育毛剤の選び方と効果的な使い方はどうしたらいい?

育毛剤の選びかたのポイント

抜け毛や薄毛に悩んでいる方にとって育毛剤というのは欠かせない存在になりますが、ドラッグストアやインターネットで検索すると非常に多くの育毛剤がありどれを選べば良いのか分からないという方も多いでしょう。

育毛剤をどのようにして選んでいくかは、求める効果をどこに設定するのかで異なるのです。

まず、頭皮の血行不良が原因で薄毛や抜け毛になっている時に選ぶべき育毛剤は血行を改善する作用のある塩化カルプロニウムやセンブリエキスが含まれているものを選ぶと良いでしょう。

健康な髪を作る栄養が足りていないという時には、毛根の毛母細胞に栄養を届けてくれるビタミン類やアミノ酸といった成分が配合されているものを選ぶと良いでしょう。

男性ホルモンが原因となっている場合には、5αリダクターゼの生成を阻害してくれる成分が配合されているものを選ぶと良いです。

また、これらの効果が複合しているものもありますので、そういったバランスの良いものを選ぶというのも一つの手です。

育毛剤の効果的な使い方

良い育毛剤を使用していたとしても、正しい使い方をしないと効果を得ることは難しいです。

育毛剤の使用回数は1日2回程度が基本ですが、商品によって異なるので商品の説明に応じて回数は増減させます。

また、使うタイミングは頭皮がきれいな状態の方が浸透しやすくなります。

お風呂上がりであればシャンプー後でキレイですし、血行も良くなっているので効果を得られやすいでしょう。

また、1回に多量の育毛剤を使うのではなく、毎日継続して3ヶ月・6ヶ月とある程度の期間は続けることが大切です。

育毛剤を女性が利用するにあたり、複数の商品の配合成分の種類や使い方などをマスターすることが大事です。