フラッシュ脱毛とレーザー脱毛の違いとは?

フラッシュ脱毛とは?

フラッシュ脱毛とは、エステサロンで採用されている脱毛方法の1つです。特殊な電気が流れる機械をお肌に当て、脱毛したいところに光を当てます。すると、その光はムダ毛のメラニンに反応し、毛根の組織を破壊します。毛根が破壊されたムダ毛は、そこから成長せず、どんどん肌サイクルに合わせて肌の表面まで上がり、そのままするんと抜け落ちるという仕組みです。

レーザー脱毛とは何か?

レーザー脱毛の仕組みはフラッシュ脱毛と変わりません。こちらも特殊な光がでる機械を肌に当てて、光を放出します。では何が違うのか、それは光を放射するレベルが、レーザー脱毛のほうが圧倒的に強く、なおかつ組織そのものを完全破壊するので、その毛穴からは二度とムダ毛が生えてくることがありません。

痛みがあるのはどっち?

では痛みがあるのはどっちかといいますと、出力の高いレーザー脱毛のほうが痛みを感じやすいです。それくらいかといいましと、お肌の上に軽く輪ゴムではじいたような軽度のものです。しかし、場所によってはそれよりも痛みを感じてしまう事があるため、必要に応じて、クリーム麻酔をしようします。クリーム麻酔を使うことで、痛みは軽減するので、心配な人はカウンセリングの時に申告しましょう。

気になる価格が安いのは?

価格が安いほうは、フラッシュ脱毛です。このレーザー脱毛は医療機関での取り扱いになるため、美容外科で脱毛した場合、金額が高くなります。一方エステサロンでは、サロンごとに様々なお得なサービスも充実し、学生割引に乗り換え割引など、様々な割引プランが存在します。

医療レーザー脱毛は、脱毛効果はもちろんの事、美肌効果も期待できます。施術の時間も短時間で済みます。とてもメリットがあります。